空軍演習にロボット犬を活用 米

先日行われた米軍事演習で4足歩行のロボットが運用されたことがわかった。「ビジョン60UGV(自律型無人地上車両)」と呼ばれる米ゴースト・ロボティクスが開発したロボットで、どんな地形や環境でも運用でき、さまざまなセンサーや無線機能を搭載することもできるとされている

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]