世界のプラスチックごみ、今度はマレーシアへ

これまで大量のごみの受け入れを行っていた中国。しかし、中国がプラスチックごみの輸入禁止を打ち出したことで、行き場のなくなったごみが中国以外の国々に流出している。そんな輸出先のひとつであるマレーシアを取材した。リサイクル製品の原材料として活用されることもあるが、不法投棄されたごみの山に頭を抱える人もいる

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]