10代同士のけんかに割って入った警官、黒人少年のみ手錠かける映像に怒りの声 米

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10代同士のけんかに割って入った警官、黒人少年のみ手錠かける

(CNN) 米ニュージャージー州のショッピングモールでこのほど、警官が10代の少年同士のけんかに割って入り、双方を引き離す出来事があった。この様子をとらえた映像を見た人からは、警官が黒人の少年にのみ手錠をかけ、床に押さえつけているとして怒りの声が上がっている。

マーフィー州知事は16日、映像について「人種によって扱いを変えているとみられ、非常に深く憂慮する」と述べた。

CNNが検証した映像の1つには、少年同士が口論する様子が映っている。やがて白人の少年が黒人の少年に向かって指を突き出すと、黒人の少年がその手を押し返した。続けて白人の少年が相手を押し、黒人の少年がパンチを繰り出す。その後白人の少年が押し戻し、最終的に黒人の少年が床に倒れた。

そこへ2人の警官が駆け付けて少年らを引き離した。黒人の少年は起き上がろうとしたが警官によって床に押さえつけられ、腹ばいの姿勢を取らされた。両手は背中に回された。もう1人の警官は白人の少年の体を押して近くの椅子に座らせると、黒人の少年に手錠をかけるのを手伝った。手錠をかけた後でようやく警官らは黒人の少年を立ち上がらせた。

少年らがどのような経緯でけんかに至ったのかは不明。黒人の少年が手錠をかけられた後、何が起きたのかも分かっていない。

黒人の少年はCNNの取材に答え、当時の状況について、白人の少年が自分の友人をいじめていたのでそこに割って入ったと説明。警官が白人の少年を自分より優越的な存在として扱っているように感じたとも語った。

家族の弁護士は、黒人の少年だけが現場に駆け付けた警官に膝(ひざ)で背中を抑えつけれらたと強調。一方で、白人の少年の方はその間ベンチに腰掛け、その様子を眺めていた状況が「非常に問題だ」と語った。

黒人の少年の母親は「人種が原因でないなら何が原因なのか。私の息子にだけタックルし、攻撃的になった理由は何か。他の少年が腰を下ろし、私の息子が辱められ手錠を掛けられるのを見下ろしているのはなぜか。つじつまが合わず、怒りを感じる」「(警官の)バッジを奪ってほしい」と述べた。

CNNは白人の少年やその家族と話せていない。

地元のブリッジウォーター警察署はフェイスブックへの投稿で、映像の内容に地域住民が不安を感じたことは把握していると説明。サマセット郡の検察当局に調査を依頼したと明らかにした。

同検察はCNNに対し、内部調査班が当該のけんかと警察の対応の両方を調べていると確認した。

マーフィー州知事は16日、法執行機関と地域住民との関係構築を進めているがまだ取り組みが足りないと指摘。今後も継続する必要があるとの認識を示した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]