捨てられたアマゾンの荷物約600個発見、中身抜き取りも 米

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
米オクラホマ州で投棄された約600の荷物について地元保安官事務所による捜査が行われている/Oklahoma County Sheriff's Office

米オクラホマ州で投棄された約600の荷物について地元保安官事務所による捜査が行われている/Oklahoma County Sheriff's Office

(CNN) 米オクラホマ州オクラホマシティー北東部でこのほど、約600個のアマゾンの荷物が発見され、保安官事務所が捜査を行っている。

オクラホマ郡の保安官事務所はフェイスブックへの投稿で、荷物はすべてアマゾンからのもので大みそかに発見されたと明らかにした。一部の荷物は中身が抜き取られていたという。

保安官事務所は、中身を抜き取った人物は読書家ではないようで、配送されていた書籍は残されていたと言い添えた。

発見された荷物の中には中身が抜き取られたものもあった/Oklahoma County Sheriff's Office
発見された荷物の中には中身が抜き取られたものもあった/Oklahoma County Sheriff's Office

保安官事務所によれば、荷物はクリスマスまでに配送される予定だったようで、米郵政公社(USPS)の施設に配送される前にアマゾンの施設から送り出されていた。

多くの荷物が捨てられたり発見されたりした最近の事案としては今回は3件目となる。

昨年11月にはアラバマ州の渓谷で物流大手フェデックスの荷物数百個が見つかった。フェデックスの運転手が意図的に荷物を廃棄したとみられている。12月にはノースカロライナ州でフェデックスの運転手が荷物を捨てたとして逮捕されていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]