住宅地に小型機が墜落、UPS配達員含む2人死亡 米カリフォルニア州

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サンディエゴ近郊サンティー市の住宅地に小型機が墜落した/KGTV

サンディエゴ近郊サンティー市の住宅地に小型機が墜落した/KGTV

(CNN) 米カリフォルニア州南部サンディエゴ近郊で11日午後、小型機が住宅地に墜落し、消防当局によると少なくとも2人の死亡が確認された。死傷者の正確な数は現時点で分かっていない。

米物流大手UPSによると、死者のうち1人は同社の従業員だった。現場からのテレビ映像には、焼け焦げたUPSの配送トラックが映っている。

現場はサンディエゴ郡近郊サンティー市の住宅地。消防などが死傷者の捜索を行うとともに、住宅の被害の程度を調べている。サンティーの消防当局者は「詳しくは描写しないが、我々の隊員にとってかなり残酷な光景だ」と語った。

焼け焦げたUPSの配達トラック/ OnScene.TV
焼け焦げたUPSの配達トラック/ OnScene.TV

住宅2棟は墜落機に直撃され、さらに2~3棟が損壊した。墜落から数時間たっても、現場はくすぶり続けていた。

米連邦航空局(FAA)によると、小型機が墜落したのは現地時間の午後0時14分ごろだった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]