米サンディエゴの球場で母子が転落死 事件性も視野

米サンディエゴの球場で母子が転落死 事件性も視野

(CNN) 米カリフォルニア州サンディエゴの球場で25日、2歳の男児と母親(40)がコンコース階から地上に転落して死亡した。

現場は大リーグのチーム「サンディエゴ・パドレス」の本拠地、ペトコパーク。この日は午後4時15分から「アトランタ・ブレーブス」との試合が開催された。

試合開始前の午後4時前、2人が転落したとの通報を受けて警官2人が駆け付けた。母子は蘇生措置を受けたが助からず、現場で死亡が確認された。2人の名前は公表されていないが、警察はサンディエゴ市内の住民だと述べた。

警察は不審死の可能性を指摘し、殺人捜査班が現場に出動した。目撃者らの話を聴くなどして調べを進める構えだ。

球場の発表によると、この日は3万9000人の観客が入場していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]