救急外来2カ所を一時閉鎖、新型コロナ感染急増で 米テキサス州

米アーカンソー州の病院の集中治療室に入る新型コロナ患者/Houston Cofield/Bloomberg/Getty Images

米アーカンソー州の病院の集中治療室に入る新型コロナ患者/Houston Cofield/Bloomberg/Getty Images

(CNN) 米国で新型コロナウイルスのデルタ株による感染が拡大するなか、テキサス州では救急外来(ER)が一時閉鎖される事態となっている。

ハント地域医療センターは、新型コロナウイルスの危機的な急拡大により救急外来を一時的に閉鎖していると明らかにした。病院では医療措置を必要とする緊急事態に陥った人は最寄りの救急外来を訪れるよう呼び掛けている。

テキサス州ロックウォールの病院は医療スタッフを病院本部に移動するため救急外来を一時的に閉鎖していると明らかにした。病院本部で新型コロナウイルス関連の治療を提供するとしている。

ジョンズ・ホプキンス大学によれば、米国では過去1週間で新型コロナウイルスの1日あたりの感染件数が平均10万8000件超と、約6カ月で最高の水準となっている。

入院率と死亡率は過去2週間で約2倍となった。保健福祉省(HHS)によれば、新型コロナウイルスで入院している人は6万7000人以上。

フロリダ州の新型コロナウイルスによる入院率は全米の割合の3倍以上。フロリダ州では10万人あたり65人超が新型コロナウイルスで入院しており、これは州内の住民1500人に1人の割合となっている。全米でみると、新型コロナウイルスで入院している人の割合は10万人あたり約21人。

アラバマやアーカンソー、ルイジアナ、ミシシッピの各州も入院率は全米の2倍以上となっている。

ジョンズ・ホプキンス大学によれば、毎日約514人の米国人が新型コロナウイルスによって死亡している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]