交通取り締まりの警官撃たれる 1人死亡、1人重体 米シカゴ

取り締まり中に発砲を受け、搬送先の病院で亡くなった警官のエラ・フレンチ氏/Chicago Police Department

取り締まり中に発砲を受け、搬送先の病院で亡くなった警官のエラ・フレンチ氏/Chicago Police Department

(CNN) 米イリノイ州シカゴで7日、交通取り締まり中の警官らが車から銃撃を受け、1人が死亡、もう1人が重体に陥った。

シカゴ警察のデービッド・ブラウン本部長は8日の記者会見で、容疑者3人を拘束したと発表した。

ブラウン氏によると、地域安全担当チームの警官3人が7日午後9時ごろ、停止させた車からの発砲に応戦し、銃撃戦になった。

男女各1人の警官と、車に乗っていた3人のうち1人が銃弾を受けて病院へ運ばれた。女性警官(29)が搬送後に死亡し、男性警官も重篤な状態で生死の境をさまよっているという。

シカゴのライトフット市長は「またしても悲劇が起きた」と語り、8日を服喪の日とすると宣言した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]