壁の間に挟まれた裸の女性、消防隊員が壁破り救助 米

建物の間に挟まった女性が救助された=13日、米カリフォルニア州サンタアナ/Orange County Fire Authority

建物の間に挟まった女性が救助された=13日、米カリフォルニア州サンタアナ/Orange County Fire Authority

カリフォルニア州サンタアナ(KABC) 米カリフォルニア州サンタアナで13日の午後、2棟の建物の壁の間で身動きが取れなくなっていた女性が救出された。

通報を受けて現場に駆け付けたオレンジ郡消防局の救助隊員らは、外壁の間に挟まれていた女性の救出作業に当たった。

裸の状態だったこの女性は、非常に狭い隙間で身動きが取れなくなり、女性の元にたどり着くために救助隊員らは外壁を破る必要があった。

2時間半を要した救出作業で、隊員らはカメラを用いて女性の位置を正確に把握し、厚さ約20センチのコンクリート壁を切り抜いたという。

同消防局はその後、女性を救出したとツイート。

午後4時半ごろに「慎重かつ技術を要する作業の後、消防隊員らは被害者を助け出した」「救急医療士らが彼女の状態を確認する」と投稿した。

この女性は意識があり、作業中に救助隊員とやり取りを交わしていた。救急医療士らは、女性の命にかかわるようなけがはないようだと話しており、女性は検査のために病院へ搬送された。

ただ、この女性がなぜ身動きが取れなくなっていたのかという理由は今のところ分かっていない。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]