米、新型コロナ感染急拡大のインドを支援 医療用具など提供

新型コロナ感染者の家族が空いた酸素ボンベを片手に酸素充填センターの列に並ぶ様子=23日、ニューデリー/Naveen Sharma/SOPA Images/LightRocket/Getty Images

新型コロナ感染者の家族が空いた酸素ボンベを片手に酸素充填センターの列に並ぶ様子=23日、ニューデリー/Naveen Sharma/SOPA Images/LightRocket/Getty Images

(CNN) 米ホワイトハウスは25日、バイデン政権が新型コロナウイルスの感染が急拡大しているインドに対して医療用具の提供などの支援を行うと明らかにした。

サリバン米大統領補佐官(国家安全保障担当)がインド側の高官と協議を行った。

声明によれば、米国はインドの新型コロナウイルス感染者の治療と最前線で働く医療従事者の保護や支援に向けて、インドのために直ちに入手可能な迅速診断キットや呼吸器、個人用防護具(PPE)などを割り出した。そのほか、医療用酸素の製造装置や関連物資の提供も状況に応じて検討しているという。

政府などの集計によれば、インドで報告された新型コロナウイルスの新規感染件数は34万9691件と4日連続で世界最多更新となった。

声明によれば、インドが新型コロナウイルスの流行初期に米国の病院の支援を行ったように、米国もインドが困難な時に支援をすると決断したという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]