コロナ感染22人にうつした疑い、男を逮捕 スペイン・マジョルカ島

新型コロナウイルス感染症を周囲に広げたとして、マジョルカ島在住の男が逮捕された/Centers for Disease Control and Prevention

新型コロナウイルス感染症を周囲に広げたとして、マジョルカ島在住の男が逮捕された/Centers for Disease Control and Prevention

(CNN) スペイン警察によると、新型コロナウイルス感染症の症状があるのに通常の生活を続け、周囲の22人に感染を広げたとして、マジョルカ島在住の男(40)が逮捕された。

警察が24日、ツイッター上で発表したところによると、容疑者はマジョルカ島東部の中心都市マナコール在住。

新型ウイルス感染症の症状を示してPCR検査を受けた後、結果を待たずに出歩いていたとされる。

同僚らによると、容疑者は40度の熱がある体で出勤。職場のあちこちでマスクを下げ、大きな声でせきをしながら「全員にコロナウイルスをうつしてやる」と話していた。

警察によれば、容疑者が通っていた職場とスポーツジムで8人が直接、14人が間接的に感染した。この中には1歳児3人が含まれていた。

当局は1月末、マナコール市内のクラスター(感染者集団)に気付いて捜査を始めていた。

米ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると、スペインではこれまでに新型ウイルス感染者が350万人近く確認され、7万7500人以上が死亡している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]