ハリケーン「デルタ」、カテゴリー3に 勢力保ち9日に米上陸か

ハリケーン「デルタ」は8日午後、5段階中3番目の「ハリケーン3」に勢力を強めた/CNN

ハリケーン「デルタ」は8日午後、5段階中3番目の「ハリケーン3」に勢力を強めた/CNN

(CNN) メキシコ湾を北上中のハリケーン「デルタ」は8日午後、5段階中3番目の「カテゴリー3」に勢力を強めた。米国立ハリケーンセンターによると、この勢力を保ったまま、9日にルイジアナ州南西部を直撃する可能性がある。

ルイジアナ州南西部には6週間前、ハリケーン「ローラ」が上陸したばかり。デルタは当時と同じ一帯に上陸するとみられている。

ハリケーンセンターは最新の予報で、今後12時間で勢力が強まる状況が整っていると説明。この点を踏まえ、8日夜に一段と勢力を強めると見込みだと指摘した。

ルイジアナ州レイクチャールズでは、市長が住民に改めて避難を呼び掛けた。フェイスブックに8日投稿した動画で、「ローラの経験を踏まえてデルタを見ると、レイクチャールズにとって非常に恐ろしい状況が予想される」としている。

デルタの規模は今後さらに拡大する見込みで、テキサス州沿岸部もハリケーン級の強風に見舞われる可能性がある。

デルタは先ごろメキシコのユカタン半島を直撃した。既に記録的な規模のハリケーンとなっており、ハリケーンセンターによると、米メキシコ湾岸地帯に「命にかかわる」高潮と強風をもたらす見通し。その後も数日間にわたり内陸部に大雨を降らす見込みだという。

デルタは米東部時間の8日午後8時の時点で、最大風速を約51メートルに増しつつ、北北西の方向に移動中。一部の地域では高潮が約3.3メートルに達し、9日午後にもハリケーン級の強風が沿岸部に到達するとみられている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]