夏の熱波、コロナ阻止の可能性少なし 米国立保健研究所長

トランプ大統領は夏の熱波に伴う感染終息の可能性に再三言及していた/Tom Brenner/Reuters

トランプ大統領は夏の熱波に伴う感染終息の可能性に再三言及していた/Tom Brenner/Reuters

所長は、気温上昇がパンデミック(感染症の世界的な流行)の速度を緩慢にし得ることを示唆した以前の研究結果はより知られた感染症に焦点を当てていた特徴があるとも説明。コロナウイルスが他の季節性を持つウイルスと同様、気候条件に敏感な特性があると仮定しても、高温の気候はウイルスの当初の急速な拡大を遅くさせるのには十分な条件ではないだろうとも分析した。

より不透明なのは気候の季節的な要因が圧倒的な多数の人間の免疫システムがいまだ遭遇していない新型ウイルスの広がりをどう変調させ得るのかだとし、その見極めが必要とも強調した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]