スノーモービルが雪崩誘発か、ライダー2人死亡 米コロラド州

雪崩に巻き込まれて2人死亡 米コロラド州

(CNN) 米コロラド州のスキー場、ベイル付近でスノーモービルが誘発したとみられる雪崩が発生し、ライダー2人が死亡した。

コロラド雪崩情報センターが16日に発表したところによると、雪崩は15日午後、標高3000メートル付近で起きた。一緒に走っていたもう1人のライダーが自力で脱出し、当局に通報した。

ライダー2人の捜索が始まったが、現場付近の気象条件が悪く、チームの安全を優先して同日夜にいったん中断。16日になって遺体が収容された。

現場付近は現在、雪崩の危険が高まっている。雪崩情報センターによると、この3日間で人的被害が出たり樹木が2つに折れたりする規模の雪崩が20件、報告された。

人為的な誘発による雪崩は前触れもなく突然発生し、予想することは非常に難しいという。

同センターは、今後数日のうちに山間部を移動する場合、30度以上の急斜面を避けて安全を確保するよう呼び掛けている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]