着陸する機体にレーザー照射、男を逮捕 米フロリダ州

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
航空機に向かって地上からレーザーを照射する男/Manatee Sheriff

航空機に向かって地上からレーザーを照射する男/Manatee Sheriff

(CNN) 米フロリダ州にあるサラソータ・ブレイデントン国際空港に着陸しようとした機体に対してレーザーを照射したとして41歳の男が逮捕されたことがわかった。

同州マナティ郡の保安官事務所によれば、通報を受けて現場に向かった保安官事務所のヘリコプターに対してもレーザーを照射したという。

保安官事務所によれば、ヘリコプターはフォークリフトにいる男を発見し、当局に対して周囲を取り囲むよう要請した。当局者が男に接触を図ると、男がハンマーを握ってなぐる動作をしたため、テーザー銃を使ったという。レーザーポインターは男のズボンのポケットから発見された。

保安官事務所が公開した動画には、男が航空機に向けてレーザーを照射している様子が捉えられている。航空機に対して物を投げつけようとする様子もうつっていた。

男がレーザーを照射した航空機のパイロットのひとりによれば、レーザーが目に当たり視覚に問題が生じたという。

男には当局者に対する加重暴行やパイロットに対してレーザーを照射して負傷させた容疑などがかけられている。

  
      

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]