タイ洞窟で少年救出のダイバー、米洞窟で一時不明も発見

タイの洞窟で少年たちの救出に参加したダイバーが米テネシー州の洞窟で一時行方不明に/WTVF

タイの洞窟で少年たちの救出に参加したダイバーが米テネシー州の洞窟で一時行方不明に/WTVF

(CNN) 米テネシー州の緊急事態管理当局は17日、州内の洞窟内で行方不明となっていた英国人の洞窟ダイバーを無事に発見し、救出したと報告した。

このダイバーのジョシュ・ブラッチリーさんはタイ北部チェンライ郊外のタムルアン洞窟内で昨年、洪水のために閉じ込められ世界中の注目を集めたサッカーチームの少年ら13人の救出劇にも参加していた。

同緊急事態管理当局によると、ブラッチリーさんは経験が豊富な他の4人のダイバーと共に同州ゲインズボローにある洞窟に入り潜水。しかし、4人が洞窟を出た際、ブラッチリーさんがいないことに気付き、16日から消息を絶っていた。

4人は17日早朝に緊急通報し、アーカンソー、フロリダ両州からの特殊ダイバーも動員されて、捜索作業を開始。17日夕までにブラッチリーさんを見つけて、水中から助け出した。注意力を保ち、意識もしっかりし居場所も把握していたという。

捜索に参加したダイバーなどによると、ブラッチリーさんは洪水で水かさが増した洞窟内の空洞部分で発見された。見つけ出すまでの所要時間は45〜50分だったという。生存していたことに驚いたと打ち明け、平常心と精神的な強さが決め手だったとも推測している。

捜索ダイバーを迎えた時は「ありがとう。ありがとう。あなたは誰ですか?」と述べたという。

今回の騒ぎがあった洞窟は主要な高速道路から約3マイル(約4.8キロ)離れた遠隔地に位置。ブラッチリーさんの一行は現場周辺に2〜3日間とどまり、ミルポンド洞窟を調査していたという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]