米メリーランド州が非常事態宣言、洪水で建物に被害

米メリーランド州で洪水、非常事態宣言

(CNN) 米東部メリーランド州のホーガン州知事は27日、大雨を受けて、非常事態を宣言した。同州ハワード郡のエリコットシティーが洪水に見舞われ、建物などに被害が出ている。

ハワード郡当局によれば、エリコットシティーのメーンストリートが洪水に襲われ、建物に被害が出ているほか、車両も押し流されるなどしている。水位は建物の1階部分を上回っているという。

ハワード郡の幹部は27日夜の記者会見で、これまでのところ、死傷者は報告されていないと明らかにした。ただ、この街は約2年前にも洪水に見舞われており、そのときは2人が死亡し、数十棟の建物に被害が出た。

復興への取り組みを進め、多くの事業者は再建を終えたばかりだった。同幹部は「言葉がない。心が痛む」と語った。

ボルティモアの西約19キロにあるエリコットシティーは、チェサピーク湾に抜けるパタプスコ川の低地に位置し、洪水が多いことでも知られる。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]