米NYのトランプタワーで火災 1人死亡、消防士6人負傷

トランプタワーで火災、1人死亡

ニューヨーク(CNN) 米ニューヨーク中心部に建つ高層ビル「トランプタワー」で7日、火災が発生し、同市消防局(FDNY)によると1人が死亡、消防士6人が負傷した。

FDNYの報道官がCNNに語ったところによると、死亡したのは重体で病院へ搬送されていた50階の住人。負傷した消防士の命に別状はないという。

火災はビルの50階で発生し、ほかの階には広がらなかった。

トランプ大統領はこのビルに自宅を置いていたが就任後は暮らしていない。火災発生時、本人も家族もビル内にはいなかった。

トランプ氏は1人死亡の報道が流れる前のツイートで、火災はごく一部の区域に限られていたとして「うまく建てられたビル」だと強調し、消防士らの対応を称賛していた。

トランプタワーでは今年1月にも小規模な火災が発生し、2人が負傷していた。この時は屋上の空調施設から出火したとされる。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]