610億円当選の女性、匿名での受け取り求め提訴 米東部

高額宝くじの当選金を匿名で受け取りたいと女性を提訴した

高額宝くじの当選金を匿名で受け取りたいと女性を提訴した

同店舗のオーナー、サム・サファさんも当選した宝くじを販売したことで、7万5000ドルを受け取るという。

サファさんはCNNMoneyの取材に対し、当選者が匿名でいたいと思うことは理解できると語る。サファさんのところにも、金の無心や当選者の身元を知りたいという「くだらない電話」が頻繁にかかってくるという。

サファさんは当選者が誰だか知らないという。ただ、地元の人であることは分かっており、地元から当選者が出たことはうれしいと述べた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]