トランプ氏、「ロシアは助けにならない」 北朝鮮問題で非難

トランプ米大統領が北朝鮮への制裁に関してロシアを非難

トランプ米大統領が北朝鮮への制裁に関してロシアを非難

ワシントン(CNN) 米国のトランプ大統領は17日、ロイター通信とのインタビューで、ロシアが北朝鮮に対して制裁の抜け道を与えていると非難した。北朝鮮をめぐっては、核ミサイルの開発を抑止するべく各国が制裁措置を実施している。

トランプ氏はインタビューで「北朝鮮問題に関して、ロシアはまったく助けにならない」と強調。「中国の貢献をロシアが台無しにしている。つまり、ロシアは中国のやっていることの埋め合わせをしているのだ」と語った。

トランプ氏による異例のロシア批判は、先ごろロシア船籍のタンカーが、北朝鮮の船に海上で石油精製品を渡していたとの報道を受けてのものとみられる。

このほかロシアに対しては、国連の制裁決議の履行に前向きではないとの見方が米当局者からも出ていた。

一方でトランプ氏は、北朝鮮に圧力をかける国際社会とおおよそ足並みをそろえているとして中国を評価する認識を示している。

トランプ氏はこのほか、北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長と連絡を取っているのかどうかについて、改めて明言を避けた。そのうえで、金委員長と会談する機会があれば受け入れるとしたものの、直接の対話が「問題の解決」に寄与するとの見方には疑念を表明した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]