キング牧師に関する機密文書、ケネディ暗殺ファイルから見つかる 米

マーチン・ルーサー・キング牧師

マーチン・ルーサー・キング牧師

今回の文書は、当時象徴的な存在となっていたキング牧師のスキャンダル暴きにFBIの焦点が置かれていたことを明確に示している。文書にケネディ氏への言及は無いにもかかわらず、ケネディ氏暗殺に関する情報機関のファイルの中に50年近くにわたり秘匿されていた。

今回の公開を受け、キング牧師に関する文書が数十年前にケネディ氏暗殺関連のファイルに収まった経緯や、政府がこれを機密指定にしていた理由について疑念が生じている。

キング牧師に関する文書は米国立公文書館の特別チームにより審査され、「完全非公開」の欄にチェックが入れられた。表紙にある「完全公開」「一部公開」の項目は空欄のままだった。トランプ氏は国立公文書館に対し、ケネディ氏暗殺関連の全文書を公開するよう命令。政府は今回、新たに676点の文書を公開した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]