女装の2人組、米情報機関本部への侵入図る 1人射殺

2人組がNSAへの侵入図る

(CNN) 米メリーランド州フォートミードの米国家安全保障局(NSA)本部に30日、車に乗った2人組が侵入を図り、警官の銃撃で1人が死亡、もう1人が負傷した。

NSAの報道担当者によると、2人組は同日午前9時ごろ、無許可の車で門を入ろうとした。退出を促す指示に従わなかったため、警官が車に向けて発砲。1人は現場で死亡し、もう1人は病院に収容された。

連邦捜査当局者によると、2人の男は女装していた。前夜のパーティーで薬物を摂取していた可能性があるという。

この2人と一緒にいたという男性から、現場近くのホテルで車を盗まれたとの通報があった。2人組が乗っていた車と一致することを地元警察が確認した。車内からコカインが見つかっている。

米連邦捜査局(FBI)が警察などと協力して捜査を開始し、目撃者らの話を聴いている。現場は数カ所ある門のひとつで、本部ビルからは遠く離れているという。FBIは、テロとの関連性はないとの見方を示した。

この地域では今月初めにも銃撃事件が発生。NSA本部近くのビルなど5カ所で発砲したとして、同州の刑務所元職員(35)が逮捕された。一連の発砲による負傷者の報告はなく、警察はこの事件についてもテロとは無関係との見解を示していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]