米で記録的な大雪、7人死亡 さらに積雪の見通し

NY州で記録的な大雪

(CNN) 全土が異例の寒波に見舞われている米国は、ニューヨーク州などで19日にかけても記録的な大雪が続き、少なくとも7人が死亡した。

同州西部のバッファローでは積雪が1.8メートルに達した。市当局によると、屋根ほどの高さまで積もった雪のために救急搬送作業は難航し、消防署や警察署には住民が避難している。

雪は19日から20日にかけてさらに降り積もる見通しで、1年分以上の雪がこの1週間で降り積もる可能性もある。

バッファロー・ナイアガラ国際空港は一部の便が欠航となり、道路が雪で覆われて空港へのアクセスにも支障が出ている。

この雪の影響で、同州エリー郡では自動車事故や雪かき中の心疾患などで6人が死亡した。同州オルデンでは雪に埋まった車の中で46歳の男性が死亡しているのが見つかった。

18日夜はバッファローの消防署に約70人が避難、警察署には20人が避難した。消防署では救急車による搬送が間に合わず、女性が女の子を出産した。子どもは無事に生まれて元気な様子だという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]