3歳児が車を動かし隣家に衝突 米オレゴン州

3歳児が車を動かし隣家に衝突させた=マートルクリーク警察提供

3歳児が車を動かし隣家に衝突させた=マートルクリーク警察提供

(CNN) 米オレゴン州で3歳の男の子がスポーツ用多目的車(SUV)を動かして隣家に衝突させる事故を起こした。男の子はそのまま自宅に駆け戻り、何事もなかったようにテレビを見ていたという。

警察によると、事故は同州マートルクリークで22日に起きた。男の子は母親が目を離したすきに鍵を見つけてジープ・ラングラーに乗り込み、ギアを外した。

これを見た人が幼児を乗せた車が動いていると通報。車はそのまま隣家に突っ込んだ。

男の子はいけないことをしたと察知して車から飛び降り、自宅に駆け込んだ。「警察官が自宅を訪れたところ、男の子はソファに座り、何事もなかったような様子で漫画を見ていた」(警察)という。

警察は、子どもの監視を怠った疑いで母親を調べている。隣家との間では、修理代を負担する内容の調停が成立したという。

この男の子は以前も車の中に座っているところを警察官が目撃し、面倒を見ていた親類に注意を促していたことがあった。この時は親類が昼寝中だった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]