バッグ3個にマリフアナを「堂々」と隠匿、米空港で逮捕

2014.05.03 Sat posted at 17:01 JST

[PR]

(CNN) 米運輸保安庁(TSA)は3日までに、米カリフォルニア州オークランドの国際空港でマリフアナ約37キロをバッグ内に隠し、旅客機に乗り込もうとしていた26歳女が逮捕されたと発表した。

航空会社に預けたバッグ3個に単純に詰め込む「大胆」な手口だった。バッグ中身の保安検査で摘発されたとみられる。押収されたマリフアナの末端価格は不明。

TSAの報道担当者は、機内へ持ち込んだり、預ける荷物全ての中身を調べていると強調した。

容疑者はオークランドからアリゾナ州フェニックスなど経由してミシシッピ州ジャクソンへ向かおうとしていた。

TSAはマリフアナを発見後、米カリフォルニア州アラメーダ郡の保安官事務所に連絡。同事務所が容疑者を逮捕した。

米国内では近年、マリフアナの使用を解禁する傾向が強まり、コロラド、ワシントン両州は嗜好(しこう)用マリフアナの解禁に踏み切っている。また、18州とコロンビア特別区が医療用マリフアナの使用などを合法化している。

メールマガジン

[PR]