自閉症の少年に動物との性的交渉を強い撮影、少女2人を訴追

(CNN) 米東部メリーランド州で自閉症の16歳少年を脅して動物などとの性的交渉を強い、これを携帯電話で撮影する虐待行為を働いていた10代の少女2人が訴追される事件があった。同州セントメリー郡の保安官事務所が明らかにした。

訴追されたのは17歳と15歳の少女で、第1級暴行、児童ポルノや違法監禁などの罪に問われている。

取り調べでナイフを使って少年を過去に多数回脅したことを認めた。またの付け根部分を蹴ったり、髪をつかんで引きずるなどの暴行を加えたことも供述。

さらに一部凍結した池の上を歩くよう強要する虐待も行っていた。水中に落ちた時、手助けもせず、自力での脱出に任せていたという。

保安官事務所は少女2人の携帯で虐待の画像を確認した。

17歳少女は成人として、15歳少女は未成年者として訴追された。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]