米加州で大規模な山火事 ヨセミテ国立公園の一部焼失

米加州で大規模な山火事

(CNN) 米カリフォルニア州で発生した山火事が急拡大し、数千軒の建物が危険にさらされている。当局の23日の発表によると、火災で焼失した面積は、前日の約2万1500ヘクタールから約4万3000ヘクタールに倍増し、現在、ヨセミテ国立公園の一部が燃えているという。

米農務省林野部によると、現在山火事は、スタニスロース国立森林公園から東のヨセミテ国立公園の一部に広がっているという。これまでに鎮火に成功した面積は全体のわずか2%に過ぎない。

ヨセミテ国立公園の管理者によると、すでに公園内で約4500ヘクタールが焼失しているが、幸い、観光スポットであるヨセミテ渓谷には直接の影響はないという。

また山火事は西側にも拡大しており、スタニスロース国立森林公園のすぐ外側のグローブランドやパインマウンテンレイクの山脈にも燃え移る恐れがある。米当局の山火事情報サイト「インシウェブ」によると、約4500軒の建物が危険にさらされており、グローブランドの一部には避難命令も出された。

また23日にグローブランドの東約113キロに位置するトゥオルミと、その近くのポンデローザ・ヒルにもトゥオルミ郡保安官事務所から避難勧告が出されたという。

当局によると、この山火事は17日午後にスタニスロース国立森林公園内で発生した。1800人以上の消防士が消火に当たっているが、現場は急な傾斜地が多く、消火活動は難航している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]