史上最速、時速250キロ超のローラーコースター建設へ サウジ

サウジで開園予定の遊園地に、史上最速となるローラーコースターがお目見えする/Qiddiya Investment Company

サウジで開園予定の遊園地に、史上最速となるローラーコースターがお目見えする/Qiddiya Investment Company

(CNN) 中東サウジアラビアで、時速約250キロを超える史上最速ローラーコースターの開発が進んでいる。高さやコースの全長でも過去最高を更新する見通しだ。

このローラーコースターは「ファルコンズ・フライト」という名称で、首都リヤド郊外で2023年に開園予定の遊園地「シックスフラッグス・キディヤ」の目玉アトラクションとなる。

米遊園地大手シックスフラッグスと組んで建設を手掛けるサウジのキディヤ投資会社によると、同コースターは全長4キロのコースを走り抜ける予定。磁石モーターの活用により約160メートルを急降下し、過去最高となる時速250キロ超のスピードを実現する。

同コースターは最大20人乗り。3分間の乗車中には園内を一望する眺めが楽しめる。もっとも、キディヤ社の動画が乗車体験を正しく表現しているとすれば、真にスリルを求める人にしかお勧めできなそうだ。

遊園地全体では、6つのテーマランドで計28の乗り物やアトラクションを提供する。

ファルコンズ・フライトは「スリルの都市」と呼ばれるテーマランドの一部となる見通しで、同ランドでは世界で最も高いドロップタワーとなる「シロッコタワー」の建設も予定される。

遊園地はリヤドから約40分の場所に位置する。建設開始は2018年。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]