「故郷の空気」3500円で販売、英国に帰省できない海外在住者向け

英国の新鮮な空気を閉じ込めたボトルが販売されている/Courtesy ‏My Baggage‏

英国の新鮮な空気を閉じ込めたボトルが販売されている/Courtesy ‏My Baggage‏

(CNN) 新型コロナウイルス対策の移動制限により、今年は世界中で多くの人が故郷に帰省できない状況に置かれている。

英国では感染力の強い変異種のために、世界中の国が相次いで英国への渡航禁止や制限に踏み切り、海外に滞在している大勢の英国人が帰国できなくなった。

そこで海外移転支援サイトの「My Baggage」はホームシックに陥った英国人のための特別ギフトとして、文字通り新鮮な空気をボトルに詰めて売り出した。

500ミリリットル入りのボトルは1本25ポンド(約3500円)。イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドの「正真正銘の」空気を詰めて、故郷の香りを懐かしむ海外滞在中の英国人向けに売り込んでいる。

ボトルにはコルク栓が付いているので、元気を出したい時にいつでも栓を開けて故郷の空気を吸うことができる。

4地域以外にも、英国内の特定の場所を指定して注文することもできる。最近では、ウェールズ北西部の山間部スノードニアの空気が欲しいというウェールズ出身の男性のリクエストに応えたという。

特別限定品として、ロンドン地下鉄やノーフォークのフィッシュ&チップス店で採集した空気入りのボトルも販売している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]