地球が生んだ芸術、世界で最も美しい海岸線16選

地中海に面したトルコ南西岸に伸びるターコイズ海岸/Shutterstock

地中海に面したトルコ南西岸に伸びるターコイズ海岸/Shutterstock

海岸線は地球の最も魅力的な地理的特徴の1つだ。海岸線沿いで繁栄する動植物や人間の活動も魅力的だが、打ち寄せる波が陸にぶつかる様子にも目を奪われる。

今回は六大陸、三大洋に点在する世界で最も美しい16の海岸線をご紹介する。

写真特集:世界一美しい海岸線を見る

チンクエ・テッレ(イタリア)

国立公園内にあるこの険しい海岸は、まるで時の流れに取り残されたような5つの村で構成され、ユネスコの世界遺産にも登録されている。この5つの村は、有名な「青の小道」など、人気のないビーチへと続く多くのハイキングコースに接続している。

ターコイズ海岸(トルコ)

地中海に面したトルコ南西岸に伸びるこの長い海岸線は、その昔「リュキア」と呼ばれていた。沿岸の入り江の海はまさにターコイズブルーで、特に、非常に写真映えのする美しい港町フェティエ近くのオルデニズ(トルコ語で「死の海」を意味する)のブルーラグーンは絶景だ。

ビッグサー(米カリフォルニア州)

ジャーナリストのハンター・S・トンプソン、小説家のジャック・ケルアックとヘンリー・ミラー、写真家のアンセル・アダムス、ロックグループのザ・ビーチ・ボーイズらの作品に影響を与えたこの海岸には特別な何かがあり、旅行者の期待を裏切らない。

海岸周辺には、有名なハースト・キャッスル、レッドウッドの森、素朴で上品なホテル、崖の上に立つレストラン、ラッコのいるポイント・ロボス州立公園などがあり、ハイウェイ1号線がこれらを結んでいる。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]