米ベストバイ、中国・華為製スマホの販売停止へ

米家電小売大手のベストバイが、中国・華為製スマホの販売停止を決めた

米家電小売大手のベストバイが、中国・華為製スマホの販売停止を決めた

香港(CNNMoney) 米家電量販店最大手のベストバイが、中国の通信機器大手「華為技術(ファーウェイ)」の手掛けるスマートフォンの新規注文を停止したことが23日までに分かった。同社製品の販売も今後数週間以内に終了する予定だという。事情に詳しい関係者が明らかにした。

ベストバイの決定はロイター通信と米CNETが伝えていた。

ファーウェイは報道された内容に異議を唱えていない。CNNへの22日の声明で同社は「ベストバイをはじめ、提携するすべての小売業者との関係を尊重している」と述べた。

ファーウェイは米国市場での苦戦が続いている。大きな要因として、中国政府が同社の製品を使って情報収集を行っている可能性があるとの懸念を米当局が発している点が挙げられる。ファーウェイはこうした内容を繰り返し否定している。

ファーウェイの製品自体は引き続き米小売り大手のウォルマートで購入することができるものの、米国での成長を図るうえでベストバイが販売停止を決めたことは痛手だ。

それでもファーウェイは、「世界中の170カ国で個人や組織からの信頼を獲得している」「米国の顧客とも同様の信頼関係を築き、当社の製品を可能な限り多くの方法で利用できるよう努力していく」と強調した。

同社はスマートフォン生産で米アップル、韓国サムスン電子に次ぐ世界3位の規模を持つ。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]