道路をまたぐ大型バス、渋滞解消のはずが巨大障害物に 中国

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

8月の走行実験では、乗客を乗せたバスが高速道路の2つの車線をまたいで走る様子が公開された。

しかしその直後から中国国営メディアは、同プロジェクトで使われていた規制が緩い投資形態のP2P融資などに対して疑問を投げかけていた。中国ではP2P融資に絡む詐欺事件も発生している。

地元の報道機関は、TEBの推進者が出資者に過度の見返りを約束して資金難に陥ったと伝えた。

同社には何度電話をかけてもつながらず、数日前にCNNが取材に訪れた北京のオフィスはほとんど電気が消えていた。建物の中では北京の街の模型の上をミニチュア版のバスが走行していた。

社内にいた従業員によれば、秦皇島にあるTEDは単なる試作車で、実用車は来年半ばまでに完成する予定だったが「今は資金が底を突いて会社には何もできない」状態だという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]