障害児もつ家族に見知らぬ客が思いやりのメモ ネットで反響

2013.09.04 Wed posted at 14:45 JST

[PR]

そこへウエートレスの1人が、別の客から預かったという1枚のメモを運んできた。その客がイングランドさん一家の食事代を払うと申し出て、伝票に書きつけたメモをウエートレスに託したという。そこに書かれていたのは一生忘れられない言葉だった。

「神は特別な人たちだけに、特別な子どもを与えるのです」

この時の自分が最も必要としていたのは、まさにこうした思いやりだったとイングランドさんは言い、「この1カ月がどれほどつらかったか思い出して、泣き崩れてしまった」と話す。

イングランドさんはこの夜の出来事をフェイスブックで紹介し、メモの送り主への言葉を添えた。「見知らぬ方へ。あなたは今夜、ご自分の知らないところで私に祝福を与えてくれました。ありがとう」

イングランドさんはメモの主に会って直接お礼が言いたいとの思いから、あのレストランにまた行ってみるつもりだという。

メールマガジン

[PR]