ジャンプ団体、日本銅メダル 優勝はドイツ

オーストリアのシュリーレンツァウアー。オーストリアは大会3連覇は逃した

オーストリアのシュリーレンツァウアー。オーストリアは大会3連覇は逃した

(CNN) ソチ五輪のノルディックスキー・ジャンプ男子団体ラージヒルが17日に行われ、ドイツが合計1041.1点で優勝した。日本は3位に入った。

ドイツは今大会7個目の金メダル。3連覇を狙っていたオーストリアは1038.4点で2位に終わった。

日本は1992年のアルベールビル五輪から7大会連続で五輪に出場する41歳のベテラン、葛西紀明らが飛び、1024.9点で銅メダルを獲得した。

葛西はラージヒルの銀メダルに続き大会2個目のメダルとなった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]