ギリシャで公共放送再開、閉鎖から1カ月

6月の放送局閉鎖を受け抗議する職員

6月の放送局閉鎖を受け抗議する職員

(CNN) 6月に国営放送局ERTを閉鎖したギリシャ政府は11日までに、公共放送を再開した。

ギリシャ政府は6月、緊縮財政の一環としてERTを閉鎖。コストを削減した小規模の放送局を新たに立ち上げると発表していた。職員からは強い抗議の声が上がり、欧州放送連合の会長も再考を求めていた。

裁判所は同月、政府に対し公共放送の再開を命じていた。

政府の広報官によれば、再開にあたって放送されたのは古い映画やドキュメンタリーのみで生放送はなかったという。今後は生放送も再開される予定だ。

ERTによれば、閉鎖によって2656人が職を失った。放送再開日になっても職員の不安は変わらず、放送局本社で座り込みをして、政府の対応に批判の声をあげた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]