マイリー・サイラスの「Party in the U.S.A.」、チャート急上昇

マイリー・サイラス。2009年のシングルがチャートで急上昇/KYLE GRILLOT/AFP/AFP/Getty Images

マイリー・サイラス。2009年のシングルがチャートで急上昇/KYLE GRILLOT/AFP/AFP/Getty Images

(CNN) 歌手のマイリー・サイラスが2009年に発表したヒットソング「Party in the U.S.A.」が、米大統領選で民主党のジョー・バイデン前副大統領の当選確実の見通しが出た後にチャートで急上昇を示している。

同曲は、バイデン氏に投票した全米の有権者によって購入されており、ヒットチャート上位200位に入った。

サイラス自身も、バイデン氏とカマラ・ハリス次期副大統領が同曲で踊っているように編集された動画をシェアした。

サイラスは、バイデン氏の勝利を祝う様子を捉えた動画もリツイート(再投稿)している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]