女優エマ・ワトソンさん、仏高級ブランド「ケリング」の取締役に

エマ・ワトソンさんがグッチなどの高級ブランドを展開するケリングの取締役に起用された/Angela Weiss/AFP/Getty Images

エマ・ワトソンさんがグッチなどの高級ブランドを展開するケリングの取締役に起用された/Angela Weiss/AFP/Getty Images

(CNN) 英女優で活動家としても知られるエマ・ワトソンさんが、グッチなどの高級ブランドを展開するフランスのファッション大手ケリングの取締役に起用された。

ケリングはグッチ、サンローラン、バレンシアガ、アレキサンダー・マックイーンなどのファッションブランドを展開する複合企業。16日の声明で、ワトソンさんなど3人を取締役に任命したと発表した。

映画「ハリー・ポッター」シリーズにハーマイオニー・グレンジャー役で出演したワトソンさんは、持続可能なファッションを推進する活動にも積極的にかかわってきた。昨年は倫理性と持続可能性に基づいてブランドを格付けするアプリ「Good On You」のサポーターとなり、レッドカーペットには何年も前から持続可能性を取り入れたファッションで登場している。

ケリングでは取締役に就任するほか、持続可能性委員会の委員長も務める。

ファッションブランドは消費者から倫理的な選択肢を求める声が強まる中で、宣伝戦略の一環として、気候変動問題への対応や、持続可能性の追求を掲げるようになった。

グッチなどのブランドは持続可能性などの問題にも取り組んでいる/Luca Bruno/AP
グッチなどのブランドは持続可能性などの問題にも取り組んでいる/Luca Bruno/AP

新型コロナウイルスの流行によってファッション業界の環境的・経済的持続可能性に対する懸念が一層強まる中で、ケリング傘下のグッチは、紳士服と女性服の区別をなくし、ミッドシーズンのコレクションを廃止し、年間のショーの回数を5回から2回に減らすと発表していた。

ケリングの取締役にはワトソンさんとともに、中国の配車アプリ滴滴出行(ディディチューシン)のジーン・リウ社長、クレディ・スイス・グループのティージャン・ティアム元最高経営責任者(CEO)が起用された。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]