映画「ハンガー・ゲーム」、新作を制作へ 若きスノーが主人公

人気映画「ハンガー・ゲーム」の新作が制作される/© 2011 Lionsgate

人気映画「ハンガー・ゲーム」の新作が制作される/© 2011 Lionsgate

(CNN) 2010年代にヒットした映画「ハンガー・ゲーム」の新作が制作されることがわかった。

新しく制作される映画は、ハンガー・ゲームの前日譚(たん)を題材にしたスーザン・コリンズの新作を基にしている。話の中心は18歳のコリオラヌス・スノーで、この登場人物は後に物語の舞台であるパネムを統治する非情な権力者となる。映画では、ドナルド・サザーランドがスノーを演じていた。

新作本は5月19日に発売される。

新作映画の公開日は未定。前作でもメガホンを取ったフランシス・ローレンスが監督を務める。

映画「ハンガー・ゲーム」シリーズは2012年に1作目が公開され、ジェニファー・ローレンスが主人公のカットニスを演じた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]