米の著名ロッククライマーが300mの転落死、メキシコ

米国人の著名なロッククライマー、ブラッド・ゴブライトさんがメキシコで転落死/Brad Gobright from Instagram

米国人の著名なロッククライマー、ブラッド・ゴブライトさんがメキシコで転落死/Brad Gobright from Instagram

(CNN) メキシコの民生保護当局は30日までに、同国北部エル・ポトレロ・チコにある岩壁で米国人の著名なロッククライマーが約985フィート(約300メートル)落下し、死亡したと報告した。

このクライマーは米カリフォルニア州居住のブラッド・ゴブライトさん(31)で、センデロ・ルミノソと呼ばれる岩壁での転落は27日に起きた。遺体は翌日収容された。この岩壁の高さは伝えられていない。

登はんの同伴者も同じく落下し、足首などを負傷したが命に別条はなかった。同伴者の友人は、2人はロープがもつれた後、20~30フィート下の岩壁の出っ張り部分に落下したとの説明を受けたと指摘した。

同伴者は出っ張り部分の茂みに衝突して新たな転落を免れたものの、ゴブライトさんはさらに落下したという。

転落は下へ降りている最中、ロープの操作に問題が発生したのが原因とみられる。

プロのクライマーであるゴブライトさんは岩壁登頂などでこれまで名高い実績を上げている。米誌「ナショナル・ジオグラフィック」によると、米ヨセミテ国立公園にある岩壁「エル・キャピタン」の一部ルートで最短時間の登頂にも成功していた。

エル・ポトレロ・チコはメキシコのヌエボレオン州モンテレイから北西へ31マイル(約50キロ)離れている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]