豪州がジョージアに27―8で勝利 4トライ決めBP

コロイベティがトライを決めるなど豪州は計4トライでボーナスポイント獲得/Stu Forster/Getty Images AsiaPac/Getty Images

コロイベティがトライを決めるなど豪州は計4トライでボーナスポイント獲得/Stu Forster/Getty Images AsiaPac/Getty Images

(CNN)  ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会は11日、1次リーグD組のオーストラリア対ジョージアの試合が静岡で行われ、オーストラリアが27―8でジョージアを下した。

ジョージアの堅い守りに阻まれたオーストラリアは、前半22分にホワイトがようやくトライを決め初得点。前半34分にはナイサラニがイエローカードを受けたが、ジョージアはこの好機を生かせなかった。

オーストラリアは後半19分にコロイベティがトライ、さらにデンプシー、ゲニアもトライを決めて計4トライでボーナスポイントも獲得した。

既に決勝トーナメント進出を決めているオーストラリアは暫定で首位に立った。ジョージアはグループリーグ4位となった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]