英チームに移籍のエミリアーノ・サラ選手、搭乗機が消息不明

アルゼンチン人のエミリアーノ・サラ選手(28)を乗せた小型機が、イギリス海峡で消息を絶った/LOIC VENANCE/AFP/AFP/Getty Images

アルゼンチン人のエミリアーノ・サラ選手(28)を乗せた小型機が、イギリス海峡で消息を絶った/LOIC VENANCE/AFP/AFP/Getty Images

ロンドン(CNN)  英イングランドのサッカーチームに移籍が決まったアルゼンチン人のエミリアーノ・サラ選手(28)を乗せた小型機が、イギリス海峡で消息を絶った。22日の捜索は夜間に入っていったん打ち切られ、23日朝から再開される。

サラ選手はフランスのサッカーチーム、ナントから、イングランド・プレミアリーグのカーディフ・シティへ移籍が決まったばかり。カーディフに合流するため、フランスから英国へ向かう途中だった。

小型機はフランス北部のナントを発った後、イギリス海峡のチャンネル諸島付近で現地時間の21日午後8時半ごろ、レーダーから機影が消えた。

フランスの民間航空当局は、同機の乗客名簿にサラ選手の名前があったことを確認した。

捜索隊は、海上の漂流物を発見したものの、消息を絶った小型機のものかどうかは確認できなかったとしている。

警察はツイッターへの投稿で、「搭乗者の痕跡は発見されていない。もし水上に着陸したとすると、現時点で生存している可能性は、残念ながら、非常に小さい」と伝えた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]