ビニール袋着たアフガン少年、本物のメッシからシャツ届く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ムルタザ君がビニール袋のシャツを着ていたのは、アリフさんが「私たちは都会から離れた貧しい農村に住んでいるからシャツは買ってあげられない」と言い聞かせたためだという。

それでもムルタザ君がシャツを欲しがって何日も泣き止まなかったため、兄のハマヨン君がビニール袋でシャツを作った。これを着た少年の後ろ姿の写真が1月中旬にツイッターに投稿されて少年探しが始まり、ムルタザ君にたどり着いた。

アリフさんによると、ムルタザ君の将来の夢はサッカー選手になることと、学校に行くことだという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]