「アナと雪の女王」続編、2015年公開 ディズニー

(CNN) 米ディズニーは3日、大ヒットしたアニメ映画「アナと雪の女王」(原題「フローズン」)の続編となる短編「フローズン・フィーバー」を2015年春に公開すると発表した。

短編ではテーマソングの「レット・イット・ゴー」を手がけたロバート・ロペス、クリステン・アンダーソンロペスの両氏をはじめ、1作目と同じ制作スタッフが顔をそろえる。

2013年公開のアナと雪の女王は、アンデルセンの童話「雪の女王」を原作として、アナとエルザの姉妹を描いた。11月の公開以来、米国だけで約4億ドル(約420億円)の興行収入を挙げている。

続編はアナの誕生日をエルザや山男のクリストフが祝うというストーリー。ディズニーによると、「エルザの魔法でパーティーが大変なことになるかもしれない」という。

雪だるまの「オラフ」などのキャラクターも登場予定。新しいテーマソングも公開される。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]