31年前に録音、M・ジャクソン未発表曲を販売へ

故マイケル・ジャクソンさん

故マイケル・ジャクソンさん

(CNN) 2009年に急死したポップスター、マイケル・ジャクソンの未発表曲を収録した新アルバム「Xscape」の発売を前に、このアルバムの1曲がシングル曲としてダウンロード販売されることが明らかになった。

この曲はジャクソンが1983年に、「ダイアナ」などで知られる歌手のポール・アンカと組んで制作した「Love Never Felt So Good」。発売元である米レーベルのエピックレコードによれば、アンカとジャクソンの遺産管理団体の共同執行人を務めるジョン・マクレーンによって現代的なアレンジが加えられたという。

エピックレコードによれば、オリジナルの録音と新しさの絶妙な組み合わせにより、アナログな80年代初頭の感覚を残す一方で現代の音楽として聞いても自然な楽曲に仕上がったという。

ジャクソンとアンカがこの曲を作ったのは、ちょうど2人が「THIS IS IT」を作り録音したのと同時期だった。「THIS IS IT」はジャクソンの死の直前のリハーサルの様子をまとめたドキュメンタリー映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」でも使用された。

米アップルのコンテンツ販売サービス「iTunes」などで米時間2日朝からダウンロード可能になる。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]