シューマッハさん、意識回復の処置開始へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シューマッハさん、意識回復の処置開始へ

(CNN) スキー中の事故で1カ月あまり昏睡(こんすい)状態が続いている元フォーミュラワン(F1)ドライバーのミハエル・シューマッハさんについて、代理人が30日、意識を回復させるための処置が行われていることを明らかにした。

シューマッハさんは昨年12月29日、フランス・アルプスでスキー中に頭部に重傷を負って同国グレノーブルの病院に入院、意識不明の状態が続いている。

代理人は現在の治療について、「意識回復の処置を始められるよう、鎮静剤の量を減らしている。この処置には長い時間がかかるだろう」と発表した。容体に関するそれ以上の情報については、家族のプライバシーに配慮して公表しない方針。

シューマッハさんは脳内にできた血の塊を取り除くなど2度の手術を受け、この手術のために昏睡状態が保たれていたという。

闘病を応援する声は世界中から寄せられ、シューマッハさんが所属していた独メルセデスは27日の新車発表会で、「Keep Fighting Michael(ミハエル、闘い続けろ)」というメッセージを流した。

フェラーリもF1の新シーズン開幕を前にスペインで行ったテストドライブで、「Forza Michael(頑張れ、ミハエル)」のメッセージを掲げている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]