J・ビーバー容疑者、今度は暴行容疑 警察に出頭

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
先週フロリダ州での事件後、警察を出てファンに手を振るビーバー容疑者

先週フロリダ州での事件後、警察を出てファンに手を振るビーバー容疑者

(CNN) カナダ・トロントの警察は29日、同国出身の人気歌手、ジャスティン・ビーバー容疑者(19)をリムジンの運転手に対する暴行容疑で訴追したと発表した。

ビーバー容疑者は同日夕方、警察に出頭した。

警察によれば、事件は12月30日未明にトロントで起きた。ナイトクラブからホテルに帰るリムジンの車中で、ビーバー容疑者を含む6人のグループのうち1人が運転手と口論になり、運転手は後頭部を何度か殴られたという。

ビーバー容疑者の弁護士は29日、CNNに対して、ビーバー容疑者は無罪だと主張。本件は略式起訴の扱いになるとの見方を示し、裁判を控えていることを理由に詳細に関するコメントは避けた。

ビーバー容疑者は今月23日に米フロリダ州の住宅地で友人とドラッグレースをしているところを警察に見つかり、飲酒運転などの容疑で逮捕されたばかり。

またロサンゼルスでは1月9日、ビーバー容疑者の自宅近くの邸宅に卵が投げつけられる事件が発生。これについてもビーバー容疑者の関与が疑われており、早ければ来週にも訴追されるかどうか決まるという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]