写真特集:引退した灯台6基が競売へ

米国政府はこのほど、使用しなくなった国内の灯台6基をオークションに出品した。予想される価格は1基1万5000ドル(165万円)前後。6基のうち5基はミシガン州の湖に設置された灯台で、残りの1つはメリーランド州のチェサピーク湾に立つ。これらの灯台は政府が資産を競売にかける際に使用するウェブサイト「GSAオークションズ」で閲覧できる

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]