写真特集:世界最高齢のカバ死ぬ、マニラ

2017.07.12 Wed posted at 12:04 JST

[PR]

フィリピンのマニラ動物園は、同園で最古参だったメスのカバの「クイーン・バーサ」が死んだことを明らかにした。記録が残っていないことから正確な年齢は不明だが、動物園によると、バーサは1952年生まれ。飼育されているカバの中では世界最高齢だった

フィリピンの動物園でこのほど死んだ世界最高齢のカバ「バーサ」

メールマガジン

[PR]