テレビ番組の「戦略」で宝くじを購入、1300万円当選 米男性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
米サウスカロライナ州の男性がテレビ番組で見た「戦略」に従って宝くじを購入し、10万ドル(約1300万円)に当選した/Mary Ann Chastain/AP

米サウスカロライナ州の男性がテレビ番組で見た「戦略」に従って宝くじを購入し、10万ドル(約1300万円)に当選した/Mary Ann Chastain/AP

(CNN) 米サウスカロライナ州の男性がテレビ番組で見た「戦略」に従って宝くじを購入したところ、10万ドル(約1300万円)に当選する出来事があった。

当該の男性はこの方法で10万ドル以上当選している。

番組で放送された戦略は、3カ月にわたって毎週25ドルを宝くじに費やすというもの。男性は1週目で500ドルに当選していた。しかし7週目には10万ドルに当選した。

10万ドルの当選は5月28日に「パワーボール」の宝くじで起きた。男性は当初、2つの番号が一致して5万ドルに当選したと考えた。しかし、妻が確認したところ、5つの数字のうち4つが白いボールで当たったほか、赤いパワーボールも当たって当選額が増えた。

男性は同州の宝くじ当局に「パワーボールの遊び方さえ知らなかった」と振り返った。

男性は当選を受けて新車を購入した。3カ月にわたって宝くじを購入するという計画も続けるという。

宝くじ当局によれば、白い4つのボールと赤いパワーボールが一致する確率は91万3129分の1。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]