淡い青とピンクのロブスターを捕獲、まるで「カラフルな綿あめ」 米

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「コットンキャンディーロブスター」を発見

(CNN) 米メーン州のカスコ湾で今週、カラフルな綿あめのような色をした希少なロブスターが捕獲された。ロブスターといえば通常は黒みがかった茶色だが、「ハディ」と名付けられたこの個体は虹色がかった青とピンクに彩られている。

発見者のビル・コッパースミスさんは同州に住むロブスター漁師で、オンライン宅配サービスのゲット・メーン・ロブスター社と供給契約を結んでいる。

同社のマーク・ミュレル最高経営責任者(CEO)によると、ゲット・メーン・ロブスターと契約する漁師がこの色のロブスターを捕獲したのは初めて。

このような希少な個体が捕獲される確率は1億分の1程度だという。

コッパースミスさんがユニークな体色のロブスターを捕獲するのは今回が初めてはなく、以前にもオレンジや白のロブスターを捕獲して、ハディと同じように孫の名前を付けていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]